札幌市・狸小路のカレー屋さん ブルックスカレー食堂

ブルックスカレー食堂

札幌市の大通近くに狸小路という昔ながらのアーケード商店街があります。
その狸小路5丁目に、道産食彩HUG(ハグ)という小さな飲食店街があり、現在11店舗から道産食材を味わうことができます。


各店数席ほどの座席のほかに共用スペースもあり、一人から4人くらいまでの利用なら、いろいろな店舗の料理を同じテーブルで囲むことができ、楽しめそうです。

ブルックスカレー食堂は、札幌産のたまねぎ「札幌黄」を利用しており、カレー1杯に札幌黄がひとつ入っているそうです。

普通のカレーとスープカレー数種から選ぶことができ、甘味のあるカレーを味わうことができます。

クチコミサイトでの評価は高めですが、特別な味ではないものの、誰にでも食べやすい味かと思います。

店員の応対は札幌らしく、あまり期待できるものではありませんが、小さなフードコートのようなスペースですので、ホスピタリティを求めるところではありません。

カレー屋さんのほかにも、ジンギスカン、おでん、焼き鳥、豚丼、韓国料理、海鮮料理などさまざまな店舗がありますので、数人で好きなお店のメニューを注文したらおもしろいでしょう。

※札幌市 「温故知新 ブルックスカレー食堂 狸小路店」 ★★★☆☆
銀山温泉 厳冬期の雪明かりの夜景 | Home | 信州まつもと空港近くのレストランびーばぁ パスタのお店

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する