80万羽のウトウが暮らす北海道・天売島

天売島の古民家
北海道の日本海に浮かぶ天売島&焼尻島へ。

天売島はウトウの世界一の繁殖地で、この季節、約80万羽が日没を合図に一斉に帰巣する光景はここだけでしか見られない圧倒的な風景です。

ウトウは巣で待つヒナのために魚をくわえて帰りますが、それを横取りしようと体の大きなウミネコが待ち構えます。
さながら、毎日強盗犯が玄関で待っているというウトウ界では最凶に治安の悪い地域ですが、それも自然の摂理です。

もっとも、日没後は暗いので写真はあまり撮れず、島の古民家を守る「わさお」のような犬を撮影しました。

※北海道苫前郡羽幌町・天売島にて